美容外科クリニックでのレーザー脱毛大成功

25歳の時に神奈川美容外科クリニック大宮店で両脇とビキニラインのレーザー脱毛をしました。元々会社の同僚がこちらに脇とビキニラインのレーザー脱毛で通っており、途中経過の状態の脇をみせてもらったところすでにツルツルだったので、こんなにきれいに毛がなくなるなら自分も行ってみようかなと思えたので思い切って通院することにしました。

 

エステの脱毛も気にはなっていたのですが、やはり医療知識のある人にやってもらった方が安心だろうと思ったこともきっかけの一つです。脇とビキニライン両方で確か当時で15~20万円位はしたかと思います。レーザーは黒いものに反応するので、あらかじめ毛を抜いて行ってはいけないし、逆に毛をなるべく伸ばして来るように言われたので、通院予定日から数日前までは毛が剃れなくて嫌だなと思っていました。

 

レーザー照射はマジックで照射範囲を囲んでペーストを塗ってテストをしてから目を保護するゴーグルを付けて行います。バチッと音がして脇はまあ我慢できるのですが、ビキニラインは結構痛くて悶絶したのを覚えています。

 

あと、ビキニラインを照射するのにパンツを前で縛るのですが、看護師さんは見慣れているので何とも思っていないでしょうが、何とも情けない格好になるのですごく恥ずかしかったです。毎回女性看護師が施術してくれたのですが、1度だけですが、施術を待っていたら急患が入ったとのことで多分医師の方だと思うのですが、男性に施術をされたことがありました。

 

一般病院なら急患と言われてもわかるけど美容外科クリニックで急患ってどういうことだよ!って思いましたが、仕方がないので男性でもいいですよとは言いましたが正直すごく嫌でしたね!照射3回目までくらいは結構赤みが出てしまって渡されたペーストを塗った覚えがありますが、それ以降は照射後も皮膚の異常は感じられず、約1年でツルツルになって照射部位の毛が生えてこなくなりました。

 

今までカミソリで剃ったり毛抜きで1本ずつ抜いていた手間もなくなって、ズボラな自分にとってはレーザー脱毛をしてよかったと思っています。

Copyright (c) 2017 家庭用脱毛器ケノンは中古で買っちゃいけないってホント? All rights reserved.

メニュー